三毛猫の引きだし・・・イラストレーター・ライター美和子のブログ

イラスト、文章、旅、映画。 好きだらけでぱんぱんの引き出し。

2017年12月

東京で、会社勤めと並行してイラストレーター、ライターをしています。
かわいいイラストと心のお話が大好き。

Instagram→mike.miwako

諦める。認める。自己受容。

なんでこんなに嫌な気持ちになるんだろう〜と思ってたんだけど、

クリスマス→もうすぐ年越し

という華やかな時期に
1人でこんなしょっぱい気持ちになってる自分がすごく情けなくて嫌だったんだなー(´;ω;`)




人気ないな〜、
情けないな〜、
かっこ悪いな〜、
ふがいないな〜、
何もやる気しないな〜、
元気でないな〜、
家族と仲良くできないな〜、
くたびれてるな〜、
鬱だな〜、
寂しいな〜、
みっともないな〜、
ひとりだな〜、
彼氏いないな〜、
仕事もやる気ないな〜、
怒りっぽいな〜、
余裕ないな〜、
優しくないな〜、




。。。

それでいいんだな〜。


何も変えなくていいし、

何も改善しなくていいんだな。


それが自分なんだ。


それだけなんだ。





自分の中から、そういうところを排除しようとして外に出すから、

否定した部分が自分の中に戻ろうとして、
津波みたいに何度も寄せてきてるだけで、

ほんとは、
ただもともと、
自分のなかにあるだけのものなんだ。



嫌って、悪者扱いしてごめんね(´;ω;`)



おかえりなさい。



美和子




すべてのことはただ起きてる

久しぶりに、一晩たっても立ち直れない鬱々モードでした(´-`)


12月に入ってから、
物理的にも環境的にもいろんなことが動いて、
割と疲れや動揺がたまっていて、

そこに、昨日とつぜん現れたおかんからのイヤミで、 

普段だったらちょっと怒ってやりすごせそうなレベルのことでも、
何かがガラガラと崩れて、怒りと悲しみが止まず、

今日はもう、機嫌よく愛想よくとかムリですモードで、
ぶすっと仕事してました。(職種的にあんまり話さなくていいので、こういう時ラクです。)



ほんともう母親に会いたくない、、、
年末年始、帰省するのやめようかな、、、
でも、友達は家族とかと過ごすだろうし、1人で年越しは寂しい、、、
ってかほんとなんなんあの人、、、

とかぐるぐる考えてました。

脇腹まで痛くなってきた(´-`)





脇腹の痛みは消えないし、
母はムカつくし、


イライラもやもやしてましたが、
やっとちょっと抜けました。



もう全部、



しょうがない。


全部の出来事はただ起きる。

それがダメだとかコントロールしようとするから苦しい。
で、ダメだと思うことをダメだと思うのも苦しい。

もう、ほんと、しょうがない。


全部のことが、ただ起きた。



雨が降ったら、

予定がつぶれたり、
傘さそうかな、とか、
おうちでマンガ読もうかな、とかするだけで、

雨自体は止められない。




雨が降ってる。

しょうがない。
その事実をただ受け止める。

お腹が痛いなら、
その痛みを受け止めて感じる。


その事実のなかで、
自分はどうしたいかな、という現実的な決断があるだけ。


今年もあと少し、
引っ越しまでもあとちょっと。

あとちょっとだよ〜、わたし。



美和子








死ぬ瞬間 5つの後悔

今日、ブックオフに本を大量に売りにいって、待ち時間にふと手に取った本。



オーストラリアで長年緩和ケアの介護につとめた女性が、数多くの患者が最期に言った後悔をまとめた本。らしい。

かなりいかつい本で、最近こういうのが読めなくなってきているので、後悔をまとめた目次だけ立ち読み。笑



1.幸せをあきらめなければよかった 
2.友人と連絡を取り続ければよかった 
3.思い切って自分の気持ちを伝えればよかった。 
4.働き過ぎなければ良かった。 
5.自分に正直な人生を生きればよかった。



目次だけで奮いたった。笑


だれでも幸せになる権利があるし、なれる。
辛い状況がつづくときに、自分はこの程度の人間だからしょうがない、なんて絶対思わない。




やりたいことがあったらとりあえず動いてみるし、
会いたい友達がいたら連絡するし、
行きたい国があったら行ってみるし、
好きな人がいたら好きという。

仕事はなるべく定時であがる。笑



私は何にも諦めたくないの。




美和子










むしろ、人に認められないほうがいい

今日は毒づきます(ーωー)



住民票の手続きで実家近くの市役所に電車とバスで行っていたら
親から連絡があり、
車を運転できる母親が、帰りは市役所から電車の駅まで車で送ってあげるよ
とメールをくれたので、

わーいバス待たなくていいからラッキー、と思っておねがいしました。


そして、どうせなら最寄り駅じゃなくてもう1つ先の駅(車で数分)まで送って欲しいと言ったら

母が激おこ嫌味モードに。笑


そんな甘ったれだからいけないんだ。

私なんて毎日、電車代の節約のために数十分自転車こいでうんたらかんたら。

苦労するのが人生だ。(苦労するのが趣味って自分で言ってた)

人に迷惑をかけちゃだめだ、人の役に立つ人間になれ。

車で来てあげただけでも感謝しないといけないのに。





。。。せっかく車できてくれたから、
乗り換えに便利なもう1つ先の駅まで送ってといっただけで、なんでそんな話に。。。(T  T)



あまりにも役たたずと言われるので、


別に、助け合って生きればいいじゃん、

っていうか、この前おかんが海外に行くっていうから、
そのためだけに実家の方まで電車で一時間かけてきて、
スマホの設定したり、スーツケース貸してあげたりしたじゃん、と言ったら


ああ、それはありがとう。
ほんとに、海外くらいでしか頼りにならないよね、あなたは、


と言われて




WHA〜〜T?(ーωー)




あかん、思い出してめっちゃ腹たってきた。笑

その場ではいつもポカーンとしてしまって怒れないので、
家に帰ってからめちゃめちゃ怒り狂いました。




こんなこと、親子でも他人でも、言われるのも言うのも嫌だ。


でも、前はこういうこと言われても、そのまんま受け取っちゃってたんだなぁと思うと
ほんとにゾッとします。。。



頭の中に母親を飼っていて、
少しでも甘えた気持ちを出す自分にダメ出しし続けてたんですね。






こんな人に、認められたいってずっと頑張ってたんだ・・・

アラを出さないように、ちゃんとしてるように必死に。。。


そんな人生、つまらなすぎて泣きたい(;;)




むしろ、この人に認められるような人格の人ってそうとう窮屈そうだから、
なりたくないです・・・。





親でも上司でも年長者でも権力者でも
あなたの心が違う、というなら、その気持ちを優先させていい。


幸せそうじゃない人に、その生き方をしたくない人に、
認められなくたっていい、というか認められたり気に入られたりするほうがむしろめんどくさい。



あらためてそう思いました。


まあ、この人はこういうふうに生きてきて、これからもそうだと思うし、
そのこと自体は良いも悪いもなくただの事実なので、


私自身が、どう関わりたいか、どう感じるのか、
そっちを最大限に大切にしていきたいです。





美和子






マッサージでゆるゆるに

クリスマスイブに
1人でいるのをなんとなく見られたくなくて、
外出は最低限にして荷造りしよ〜と思ってたんですが、、、


引っ越しの都合で今日ボイトレになり、
引っ越すのでいったん今通ってるスクールは辞めることにして、
今日が最終回でした。


最後にして、今まで教わったことの点と点がつながり、
なるほど!私の好きな声はこういうふうに出せばいいのか!と少しわかってきてめちゃくちゃ楽しくて、

ああ〜辞めたくないです〜

と言いながら辞めてきました。笑


(ちなみにわたしの好きな声はこんな声です、、、(  *´∀`*)笑
わたしは地声低いんだけど可愛い声が好きなのだ。)




そして、いつもボイトレの後の復習に一人カラオケに行ってたんだけど、

さすがにクリスマスイブはやめておこうかと思ったけど、

めっちゃ楽しくなってたのでまっすぐカラオケに向かい、


うわ〜〜こういう風にしたいっていう風に歌える〜〜(*^^*)と
1人ボルテックス状態で、
いつもより30分長く、一時間半歌いました。笑  
もちろんスタンディングで。


で、あとは家で夕ご飯食べて大人しくしておこうと思ったら、




あーーー
なんかすごい身体だるい。
マッサージ行きたい。

というのがでてきて、


思考はやっぱり、
なにもこんな日に1人で行かなくても、、、明日にしない?とか言うんだけど、

身体さんが今すぐに!!!と言うので

近所のマッサージ屋さんに。



マッサージ師さんに、
肩凝りすぎててびっくりですと言われ、

自分でも、マッサージしてもらっているうちに、
どれだけ疲れて凝り固まっていたかにようやく気づきました。



今月ほんとバタバタだったもんなぁ。。。
(というか下半期はずっとバタバタしてたかも)


頑張ってくれてありがとう。
無理させてごめん。

いつも支えてくれてありがとう。
今年一年本当にありがとう。

身体に対して、
自分に対して、
マッサージ師さんに対して、

ジワジワ〜〜っと愛情が湧いてきました。


心も体もゆるゆるになって、
帰り道をふわふわと歩きました。


いつもこのくらい、

柔らかい身体、
柔らかい頭でありたいなぁ。




今年もあと少しですね。


もうちょっと、あともうちょっと、
幕を閉じて、
新たな幕を開けるために。


美和子





LINEで更新通知を受け取る
LINE読者登録QRコード